« 店情報:居酒屋「海老と地酒の伊勢」(北海道・旭川) | トップページ | 北海道探索その2 »

2005.09.18

北海道探索その1

《2005.09.18》

早朝羽田発で、新千歳空港へ降り立つ。
朝食は、羽田で食べたマイセンのカツサンド。
レンタカーなど、もろもろ手続きを済ませて、車に乗り込む。

北海道はあいにくの天気。
ところにより雨だそうだ。
本日の予定は、旭山動物園であったが、この天気では...ということで、とりあえず宿泊地の旭川市内へ向かう。

途中、道の駅でおやつクーポンを使い、ソフトクリームを食べた。
牛乳の味がした。

旭川市内で、旭川ラーメンを食し、上川町のアイスパビリオンでマイナス20℃の寒さに震え、ホテルにチェックイン。
軽く仮眠を取ってから町へ繰り出してみる。

日曜日ということで、定休の店が多い。
お目当ての店も、本日は定休。残念。

ガイドブックをあてにして、最初に入ったのは、創作えぞ料理「花まる亭」。
お薦めという「北海道」を食べてみる。
やはり、じゃがいもが旨い。
北海道というと、海の幸のイメージもあるが、野菜が旨いのだ。

2階の座敷席だったが、隣で宴会をやっているようで、結構騒がしい。
おそらく、少人数で利用するなら、予約を入れて、1階のテーブル席、2階は宴会用となっているのだろう。
日本酒の種類もそれほど無いので、適当につまんだところで、次へ移動する。

もう1軒、あてにしていたバーも、無情にも臨時休業の貼り紙。

しかし、ホテルに帰るにはまだ早いので、適当に路地をぶらつく。
そこで、なんとなくピンと来た店に入ってみると.....

海老と地酒の伊勢
通りには、看板があるだけで、店は2階なので、中の様子もわからない。
しかし、なにか引っかかるものがあるので、突撃してみる。

店内は右手に小さなカウンターと、正面と左手に小上がりの席。
我々は水槽の裏の席を案内された。
隣では、常連らしい4人連れ。
店主と仲良く話している。

とりあえず、飲み物にとメニューを見ると、日本酒の品揃えがなかなか良い。
まずは磯自慢にし、サンマとウニの刺身をいただく。
サンマがとても甘く、ウニも今まで食べたこと無いくらい甘くとろけるようだ。

その後、各種日本酒をいただいているうちに、隣の常連さんは帰宅。
店主と話していると、以前、東京で仕事をしていたとのこと。
浅草のお店を紹介してもらう。
是非とも訪れてみなければ。

そのうち店主は焼酎一升瓶片手になり、いろいろ話を聞かせていただいた。(笑)
自家製のいくら醤油漬けを酒肴に、日本酒をたらふく飲んで、泥酔寸前でホテルへ帰投。
外は霧で真っ白になっていた。

|

« 店情報:居酒屋「海老と地酒の伊勢」(北海道・旭川) | トップページ | 北海道探索その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25972/6076169

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道探索その1:

« 店情報:居酒屋「海老と地酒の伊勢」(北海道・旭川) | トップページ | 北海道探索その2 »